Page up▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

AIR LEJEND HG















このスパイクを購入したのは今から2年前、中学2年のときだった。

アブソリュートHGのソール初期不良で返品したときに返金されたお金で買ったと記憶している。

ロナウジーニョが履いててかっこいい!と思い購入した。


画像を見ていただければ分かると思うがこいつはただのエアレジェンドじゃあない。

そう、マーキング入りである。

シュータンにテープで32といれてある。

中学の練習試合用ユニの背番号が32だったので↑です。

実はNIKEマークの横にもう一つマーキングが入っているんですが画像の都合上お見せできませんorz


履いている感想とすると「安定している」

これが僕的にはエアレジェンドHGへのもっとも適した言葉だと思う。

履いていて苦にならない、疲れも感じにくい。

蹴りやすさもなかなかである。














僕がこのエアレジェンドの良さで一番強調したいのは

アウトソールの耐久性のハンパなさである。

このモデルのアウトソールはエクストリームトラクト。

はっきりいってHGーJよりもこちらの方が耐久性があると僕は思っている。

僕のように毎日練習がある中・高生の部活playerには最適なスパイクといえよう。


ただこのスパイクに対する不満が一つだけある。

それは、ヒールカウンターがついていないこと。

ついていないというか、ショボイ。

HG-Jのようなぷっくらと立体感のあるヒールカウンターではないのだ。


うちの弟がエアレジェンドHGーJを所持しているので比較の為にも画像を。











































3枚目の画像でわかるのが“ぷっくらと立体的なヒールカウンター”である。

これがあったら踵のフィット感が向上して、もっと良くなるのになぁと思っている。



せっかく2つのエアレジェンドを紹介したのだから履き味の違いなどまで書きたいが・・・

弟ので履いたこと無いんでムリですw

スポンサーサイト

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 FOOTBALL LABO, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。